ご無沙汰しております。

『或る夜の電車』監督の金允洙です。キム・ユンスと読みます。

最近は新しくPVを作ったり、パソコンを買い替えたり、色々でした。

このたび、『或る夜の電車』が水戸で上映されることとなりました。

水戸にVOICEというクラブがあって、ここは以前映画館だったそうです。

このVOICEでもう一度映画を上映しようぜ、ってことでCINEMA VOICEというイベントが始まったそうです。

このプログラマーであり、『丸』という映画の監督でもある鈴木洋平さんに声をかけていただきました。

ありがたいです。

僕は7年前に別の仕事でこのVOICEを訪れたことがあるので、なんだか感慨深いです。

CINEMA VOICEはなんていうか、普通の映画上映というよりは上映を含むクラブイベント、っていう感覚みたいですね。

なので、映画一本のチケットではなくて、入場料を払えば朝まで居れる、という感じです。

上映は19時と21時の二回です。が、その後も飲んだり出来て朝まで遊べるそうです。

しかし、日程を見てみると、6月6日(月)から9日(木)です。

ガッツリ平日ですね。 

どうなることやら、楽しみです。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly